モビットのキャッシング方法に注目!

カードローンではやはりキャッシングしやすいかどうかが気になる点ですね。
モビットでは、申し込みの段階からキャッシング方法が決まることになります。

 

Web完結を選んだ方は、キャッシング方法は振り込みによるものです。
ネットなどで依頼して、振り込みを受けるというものです。

 

Web完結申し込みでは振込キャッシングは、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座あてのみとなります。

 

もう一つの申し込み方法であるカード申込を選ぶと、モビットカードが発行されるので、ATMでキャッシングすることもできますね。
ATMは、モビットの提携している金融機関などに設置してあるものを利用しましょう。

 

モビットサイトから確認可能です。

 

またカード申込を選んでも、振り込みキャッシングを利用することができます。
この場合は、自分の利用している銀行口座から登録する口座を選べるのです。(ただし、モビットから指定があり一部金融機関の口座は登録できないこともあります。

 

振り込みキャッシングに対応している時間は、いずれの申し込み方法を選んでいても違いがありません。
ただし、ATMキャッシングの場合は利用額に応じたATM利用手数料がかかります

 

このように、モビットではキャッシングしやすい方法があります。
申し込みを予定している方はweb完結の条件を満たしていても、モビットカードが必要ならカード申込にするなど、実際のキャッシングをどのようにするかを考えておきましょう。

 

いずれも便利な方法ですが、利用する方によって違いもあります。